黄ニキビの原因と治し方

黄ニキビは毛穴が炎症と化膿を起こしている状態です。黄ニキビはニキビの中でも大変症状が重いもので、そのダメージは真皮まで達していることがあります。こうなってしまうと患部が陥没してクレーター肌になってしまったり色素沈着を起すなどニキビ跡になることも少なくありません。

 

黄ニキビを治すためにはニキビの炎症を抑えながらも肌の保湿力を高めてながら、皮脂と水分のバランスを調整することが必要になります。また肌のターンオーオーバーを正常流れに改善することが大変重要になってきます。ポイントは洗顔・保湿・消炎です。

 

洗顔の仕方に注意する

 

洗顔の目的は肌の汚れを落とすことなのですが入念になるあまり、肌に必要な皮脂を落としてしまう方もいらっしゃるのです。洗顔は肌に余計な刺激を与えないようにしながらも、余分な皮脂を取り除くことが本当に重要なのです!刺激が少ない洗顔料を選び、洗顔の際には十分泡立て、泡で顔を包むように洗ってあげましょう。

 

乾燥に注意する

 

ニキビの原因の一つに乾燥があります。皮脂を過剰に除去してしまうと、肌に必要な皮脂を補うために更に毛穴から皮脂を分泌してしまうのです。

 

洗顔後は十分に肌を保湿していきましょう。この時重要なのが肌に水分を与えるだけでなく、与えた水分が蒸発しないように保湿することでしっかりと蓋をしましょう。

 

ビタミンC

 

ビタミンCはニキビを防ぐだけではなく、角層の奥まで浸透していきニキビの出来にくい肌を作っていきます。また、美白効果もありますのでニキビ跡の色素沈着予防にも大変効果的です。ビタミンCを内側外側から摂取することでニキビを根本的に改善していきましょう。