ニキビに効く食べ物、飲み物

ニキビへの対処法は様々ありますが、やはり日々の食生活からニキビケアを心がけたいですね。ではどんな食べ物がニキビにとって効き目があるのでしょうか。

 

ニキビに効く栄養素と食品

 

ビタミンA:にんじん、ホウレンソウ、うなぎ、レバー
ビタミンB2:卵、レバー、うなぎ
ビタミンC:緑黄色野菜、果物
ビタミンE:レバー、うなぎ
カルシウム:チーズ、牛乳
マグネシウム:穀物、昆布
亜鉛:牡蠣
コラーゲン:鶏皮、鶏軟骨

 

こうして見てみると、レバーやうなぎ、そして牡蠣など滋養強壮にも良いとされている食べ物はどんな疾病にも効くということがわかります。上記の食べ物は体の機能を回復させるのに効き目がある食べ物ばかりです。

 

サプリメントで摂取するという手もありますが、出来るだけ食べ物と一緒にこれらの栄養素を摂取しましょう。

 

食物繊維

 

ニキビで悩まれている方の中には同時に便秘で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。やはり便秘もニキビの原因の一つと言われています。

 

そこで積極的に摂取したいのが食物繊維なのですが、その摂取の仕方にも若干注意が必要です。たとえば、ゴボウやセロリなどのような不溶性食物繊維は腸の状態によってはかえって便秘を悪化させてしまう可能性がありますので、腸が弱っている状態でも、デトックス効果や善玉菌を増やす働きもあり便秘解消に役立つ果物や玉ねぎなどの水溶性食物繊維を意識的に摂取しましょう。

 

コーヒー等は控えめに

 

つい飲んでしまいがちなコーヒーや紅茶などですがカフェインはニキビにはあまりよくありません。また、お水を飲む際には冷えたままですと、体全体を冷やしてしまい血行が悪くなる可能性があります。その場合には常温にしてから飲むことをおすすめします。